FC2ブログ

Curly Giraffe 『Thank You For Being A Friend』

いつのまにやらえらく人気が出ていて驚いたCurly Giraffe(GREAT3の高桑圭)の企画盤で、新居昭乃やらCharaやらCoccoにボニーピンクといった豪華な女性ボーカルをフィーチャーしたカバーアルバム。
オリジナルはもうちょっと静かというか単色のトーンのイメージが強い作風でそこが魅力なんだけれど、今回のカバーは華のある女性ボーカルとバンド演奏によって、おなじ柔らかな色彩でも秋の紅葉のように色鮮やかな印象を受けるようになった。実力のある女性シンガーが歌うことで、その潜在的な良いメロディが浮き彫りになり、ググッとポップな楽曲に見えてくるのが凄い。
Curly Giraffeは(正体が高桑圭らしい、と今ほどには知られていなかった頃の)デビューepからずーっと聴いていて、1stが一番好きでそれ以降のアルバムはそれなりだったけれど、今回のこれはかなりツボにハマった。個人的にはHONESTY(高桑圭と曾田茂一のユニット)の2ndをなんとなく連想したり。

しかし、Curly Giraffeは好調だし、片寄明人がやってるChocolat & Akitoも好調みたいだけど、GREAT3本体はいつになったら再起動するんだろうか。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント